母性というヤツを、やっとやっとやっとズシンと体感してます。

aikonarita

成田愛子です^^

女性は

母である前に

妻である前に

 

オンナであることを楽しもう、という風潮にあったとおもう。

 

ここ最近。

 

子を持つ母だけど

ひとりの女。

ひとりの人間。

 

まず

それを大事にしようよって。

 

他者を優先して

自分を

大事にできない人が多かった時代だったから

そんなことを言うことも必要だったと想う。

 

だけど最近みんな開きはじめてきたね。

 

この「開き始め」のとき、が肝だとかんじてます。

 

母である前の自分を満たしたらね、

 

 

わたしは、

 

このすばらしい「母」というにんげんであることを、

認めざるを得なかった。

 

 

そうでなきゃいけないとかでなく。

 

 

わたしは、のはなし。

 

 

 

どんな人生を選んでも

決して間違いではない。

 

ただ

 

いま、のあなたがもし

 

幸せの軸を見失ってさまよってるようならば。

 

想いだしてほしいことがあって。

 

きょうのわたしのエピソードを紹介してみたいなと。

 

 

***

 

きょうね、長男と久々にやりあいました。

おっきなけんか。

 

きっと疲れてたね。

あたらしいクラスに

あたらしい学び。

久々の早起きも。

がんばってました。

 

 

 

家に帰って、

長男くん、

荒れて荒れて。

次男くんの当たり散らす。

 

わかる

わかるけど

 

母ちゃん我慢ならなくなった。

 

長男くんのつかれはわかってる。

 

だけど

だけど

 

「弟」には何してもいいってわけじゃない。

なんでも言っていいわけじゃない。

 

いや、

それは正論であって

 

ママはそれをきいてたくないんだ

やめてくれよ

 

うるさい

うるさい

 

うるさーーーーーーーーーーい!!!

 

暴言という暴言を

次男くんにあびせつづける彼に

 

わたしもぷっつんキレた。

 

彼が使った暴言を

そのまんま

かれに使った。

 

聞いてて醜いことばを

わたしも大声をだして

長男に言った。

 

大声でやりあった。

 

わたしと息子は

 

いつだって対等。

 

おかあさんのいうこと聞きなさい!

 

なんてこと、我が家で通じない。

 

 

彼はそれをゆるさない。

 

むしろわたしが

 

まるで子どものように

 

わめきちらす。

 

嫌だ!

やめろ!

 

を。

 

昔できなかったぶんも

 

彼によってやる時間をもらっています。

 

 

わたしたちは

 

おなじ

 

にんげんだ。

 

この子も

わたしも人間だ。

 

同じように感情があって

同じように疲れもする

だれも我慢しなくていい

 

 

年上だから

とかない。

 

この世に生きるひとはみな

 

おなじなんだ。

 

フラットであり

 

上も下もない。

 

だから当然、養ってやってる、とかもなければ

親がえらいとかもない。

 

あたりまえだけど。

 

こどもたちをひとりの人間として尊敬してる。

 

けっして「子ども扱い」もしない。

 

 

むすことわたしは

 

ぱーーーーーーっとやりあって

 

それでおしまい。

 

お互いがお互い全てを出し切っておわるから。

 

 

今日もそうだった。

 

 

 

だけど、

 

今日ひとつだけ

 

ひとつだけ

 

後悔したことがあるの。

 

それは

 

次男のケアを先にしたこと。

 

しぜんとそうなった。

 

眠るまで抱っこして

 

いいこいいこして。

 

だいすきだよー

あいしてるよー

 

と言って。

 

すーとねむったのをみはからって。

 

ゆっくりこれから長男くんとのお風呂タイムを過ごそうか、

 

とおもってリビングに行ったら、、、

 

・・・

ねてた。

 

ああ

 

こんなところで

 

ひとりで

 

ひとりでねたのね。

 

そう想ったら

 

泣けてきた。

 

目に涙のあとがあって

 

泣きながらねむったのね。

 

って想ったら

 

わたしがわんわん泣いていた。

 

この子とわたしは

 

別の人間だ

 

ということは

 

重々わかってる。

 

 

だけどやっぱり

かさねてしまうときがある。

 

そして

 

こんな夜はとくに

こんな夜こそ

 

ねむりにつくその瞬間を

 

抱きしめながら

 

だいすきだよ

あいしてるよ

 

といいながら

 

大いなる安心をあげたかった。

 

母なる安心をあげたかった。

 

 

わたしがね。

 

 

この子が強い子であることはわかってるし

罪悪感持つ必要ないこともわかってる。

 

 

みんなから

 

それはあなたのエゴだ、と言われたっていいよ。

 

 

だけど

 

わたしはやっぱり

 

我が子が泣いてるときに

 

抱きしめてあげたい。

 

わたしが

 

抱きしめてたいんだ。

 

 

 

それは、

 

今しかない。

 

今しかない。

 

どんなに後悔したって、

 

いましかないんだ。

 

 

 

この、「いましかない」ときを

愛しく想う。

 

だいすきだなーとおもう。

 

かわいいなーとおもう。

 

***

 

この世はフラットで

 

上も下もない。

 

 

わかってる

わかっているけど

 

 

うえもしたもない

 

この世の中に

 

唯一あるのが

 

ドシーンと

 

ズーんと

 

たたずんでるのが

 

愛だと実感した。

 

 

このおもいは

 

もしかしたら

 

愛という名の「母」のエゴに

ときに変身しちゃってる場合もあるやもしれないけど。

 

 

だけどやっぱりわたしは

 

「おかあさん」

 

なんだなぁ

 

そう感じた今日でした。

 

 

 

 

そして同時に

 

「こども」

 

なんだなぁ

 

と。

 

 

 

そう思いながら

 

泣きながら一人でよく眠っていた

 

少女時代のわたしを

 

抱きしめるのです。

 

 

 

我が子は

 

わたしの痛いとこをついてくる。

 

 

忘れてたわたしを

 

思い起こさせる。

 

 

このすがたを

 

いま、のわたしが

 

母であるわたしがみることで

 

 

当時の私の母のきもちもまた

 

体感したような気がしたのでした。

 

 

気がしただけだけどね。

 

この世界を

 

つくっているのは

 

 

「愛」

 

だと想う。

 

 

 

ひとをそだて

ひとを愛し

人を敬い

ひとを創る

 

これが

 

 

この世界の循環だ。

 

ひと、他者だけでなく

じぶんにおいてそれができていることは

 

もはや言うまでもなく。

 

わたしを

おかあさんにしてくれた、長男くんに

 

 

ありがとう

あいしてるよ

 

そう言ってキスをして

寝室に運びました。

 

 

 

彼から

母性を

プレゼントされたことに

感謝します。

 

 

わたしにとって

「母性」は宇宙からの最高のギフトでした。

 

 

母性のかたちが問題なのでなく

 

どんなかたちの母性があってもいい。

 

どんなじぶんだってOKだし

 

母であることに

変わりはないのだから。

 

 

自分の感じるままに

自分のおもむくままに

 

愛をつたえよう。

 

この世界のたくさんの「おかあさん」へ

 

この世界のたくさんの「こどもたち」へ

 

いま。

 

愛するひとを

 

だきしめよう。

 

いま。

 

もしあえないひとは。

 

あったとき

 

たくさんだきしめよう。

 

ためらってる暇は

 

わたしたちには

 

ないはずだ。

 

 

 

そして、

 

じぶんを

 

だきしめよう。

 

 

おやすみなさい。

 

 

Love,

 

 

~aiko narita.Alice~

 

***

あかちゃんの光る玉を描くセッション、ピュア*メッセージセッションこちらから

***

/29 ナチュラル*トリップ*セッションinHawaii(通称あいこの会)

こちらから

ピンときたかた(⋈◍>◡<◍)。✧♡ぜひきてほしい!!!

***

4/20成田愛子のただのお茶会in大宮 残席3

ただわたしに会いたい・ただしゃべりたいかたはこちらからどうぞ♡

***

5/6  青空瞑想会

埼玉県宮代町(東武動物公園駅西口より徒歩3分の会場)の芝生広場にて

Hawaii帰りのわたしからみんなへクリアなエネルギーを(⋈◍>◡<◍)。✧♡

大地と宙(そら)とじぶんとつながりながらの瞑想会をやります。

子連れ大歓迎♡

お申し込みはこちらから

***
わたしとクリスタルの息子がつくってるオリジナルソルトのお申込みはこちらから
***

なみぃと愛子のゆるゆるお茶会

が沖縄県那覇市で6月25日にあるよ^^

早速残席5です^^➡残席4です

詳細、お申し込みはこちらから

***

その他

今募集してるメニューはこちらから

***

嬉しい感想がたくさん^^

成田愛子監修ありのままブレンドはこちらから

***

なちゅらぶオフィシャルサイトはこちら

なちゅらぶアメブロはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です