新しい成田愛子が始まる。aikonarita official site作成中です♪

aikonarita

成田愛子です。

みなさまお久しぶりの方も

はじめましての方も

 

ようこそわたしのオフィシャルサイトへ(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

やっと自分のオフィシャルサイトのドメインができました。

aikonarita.com

みなさま、ブックマークをお願いいたします!

 

 

このHPは

まだまだ整備中でお見せするのはしのびないけど、

 

書くことはずいぶんとストップしてきて

 

もうそろそろ脳内タンクオーバーになるので。笑

 

ぼちぼち作りながら配信していきます^^

 

私のblogファンのみなさん♡

 

おまたせ(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

***

 

もう、ブログを移動とかはしない。

 

やっと

やっと

安心して書ける場所ができたなぁと思ってます。

 

ここにくるまでに

たくさんの浄化をしてきました。

 

多くのことを決断してきたし

手放すことも選択してきました。

 

身の回りがガラっと変わる

 

そんな状態にも身を置きました。

 

 

 

でも避けては通れない道だと

腹をくくりました。

 

 

明らめたのです。

 

 

すべては

わたしが

わたしであるための選択。

 

ある種自己中と想われるようなことも。

ある種大人げないことも。

 

 

腹をきめ

覚悟をして

じぶんで選択してきた。

 

 

 

孤独だ、と感じることも

なんだかな、と感じることも

 

正直沢山あった。

 

でも、未練はない。

 

前に進むためには

 

自分自身をクレンズすることが第一優先だし

自分の身の回りを精査すること

自分の身の回りの人やもの、身をおく場所、

 

すべてを

ひとつひとつ

丁寧に

なにも省かずに

決断を迫られる場がちゃんと用意された。

 

これまでだったらスルーできていた

違和感すら

 

もう見逃せなくなっていった。

 

どんどん

どんどん

 

クリアになればなるほど

 

もう

嘘はつけなくなる。

 

 

これまでなんだかんだいいながら情に厚く(自分でいうw笑)

「人のため」

を第一優先してきたわたしにとっては

 

この年末年始からにかけては

苦い

苦い

これまで体験したことのない

ハードな

時間だった。

 

 

他者のエネルギーがわかりすぎてしまうが故の

葛藤もあった。

 

 

だけどさ。

 

これはね、個人事業主であろうと

そうでなかろうと

 

ひとりの自立した人間として生きていくのに

 

絶対的に

 

 

これから必要になってくる事項だとおもうのです。

 

 

腹をきめること。

 

もう、「情」や「恩」の時代ではない。

 

 

 

もちろん

 

ありがとう、という感謝の気持ちをもつことなどは

 

当たり前にうれしいことだし

 

大事な表現だとおもう。

 

けど、

 

想ってないのに

 

顔色を窺いながら

 

ありがとう

 

といったところで

 

もう体裁よくつくろえる世の中ではなくなるんだよね。

 

もう。

 

すぐそこにきてる。

 

てかもうそうなんだけど。

 

 

ここは

想いもしないことを口に出しても取り繕えるような世界じゃない。

 

 

腹の底でない言葉は

 

わたしは

 

すぐに

 

わかってしまう。

 

世界がもう、

 

そうなり始めてる。

 

わたしだけでなく

これはこの時代を生きる人にあてはまるとおもうんだけど

 

合わないひととは

とことん合わなくなるだろう。

 

 

 

相手に伝える勇気はない。

 

けど

 

ひとりもやもやしたり

聴いてくれそうな優しいひとに愚痴をこぼしても

 

もう

 

もろバレする

 

そんなテレパシーの時代がくるから。

 

てかもうわたしはそれがわかっちゃうしね。笑

 

 

既にそうなってるんだ。

 

 

 

時代は

 

群れの中で安心する時代ではない。

 

より「個」の時代になるだろう。

 

 

そんな中で、

 

 

仕事してるとか

してないとか

 

そんなんは関係なく

ひとりの人間として

自立すること。

 

自分のぶれない軸をもつこと。

 

地に足をつけること。

 

自分の歓びを知ること。

 

自分の喜怒哀楽に敏感になること。

 

自分の欲求に素直になること。

 

他者と自分の境界を知ること。

 

相手の感情を自分にすり替えないこと。

自分の感情を相手にすり替えないこと。

 

自分の気持ちを言葉にして相手に伝える勇気をもつこと。

 

違和感を「なかったこと」にしないこと。

 

世間体や

常識は

 

もう必要なくなるようにおもう。

 

いつまで

 

体裁よく

 

本当の自分を隠して生きる?

 

 

いつまで

 

 

「誰かのために」という名の正義を振りかざし

 

「誰かのせい」にして生きる?

 

 

いつまで

誤魔化して生きていく?

 

 

いつまで

「いい人」でいたがる?

 

 

自分の人生の責任をとれるのは

 

自分だけ。

 

あなたの人生は

 

あなただけのもの。

 

絶対に

だれのせいにもできないのです。

 

 

こうなってるのは

ぜんぶ自分のせいだし

自分のおかげです。

 

だれかに

責任転嫁してる場合じゃない。

 

あなたの人生のおとしまえは

 

あなたがつけるんだ。

 

 

わたしが

わたしであるために

 

私自身

自分に言い聞かせました。

 

すべての責任を負う。

 

この命を

背負うということは

まっとうするということは

そういうことだとおもう。

 

命がけです。

 

いつの間にか、まるで

 

「お産」のような

 

ある種覚悟ができてました。

 

じぶんからは

誰も

逃げることはできない。

 

 

ひとは命を繋ぐ強さをもともと持ってる。

 

だれのせいにもせず

 

自分の歓びに忠実に

 

生きることはできるはずなんだ。

 

とてもシンプル。

 

 

そんな世界へいきたい

そんな世界にしたい

 

そう想うひとだけにむけて

 

これから活動していくことを誓って。

 

このオフィシャルブログの初めてのblogにしたいとおもいます。

 

 

まだそこにいたいひとは

 

だれも邪魔しないから

 

ゆっくり堪能してください。

 

おっと

最初っから

キレッキレになってもーたw笑

ずっと書けなかった

 

反動かしらw笑

乱筆ごめんなさい♥

ここでわたしは、

想うままに自由に書くんだ♥

覚悟を持った人を

応援したいと思う。

 

だって

腹くくった人は

すがすがしくて美しいから。

この命は

この肉体は

この魂は

この感情は

 

そもそも

そもそも

美しい。

 

想いだそう。

 

そして

美しくあれ。

 

***

 

昔のblogはアメブロにあります。

アメブロは基本お客様の声と、リブログのみで動かしていますが、

私の2年間が詰まっていますので、

興味のある方は遊びにいってみてください^^

 

ただ、

過去はもう

 

本当に過去でしかないんですよね。

 

わたしは

 

「今」を生きてるので

 

たまに

 

「前にこんなこと言ってましたよね?」

 

なーんて言われるのですが

 

忘れてることも多いです。笑

 

書いたらすぐ忘れるタイプですが、ブログの感想をいただくのはとてもうれしいです(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

これからも自由に

 

時にキレッキレの神様が降りてきたときには

 

降ってくるままに

 

書こうとおもうので、

 

みなさまお楽しみに♪

 

わたしが私であるために。

 

成田愛子はここで腹を据えて

 

逃げも隠れもせず

 

堂々と書いてゆくよー\(^o^)/

 

今、うれしくてたまらないんだ。

 

応援してくださいね^^

 

LOVE,

 

成田愛子

 

新生成田愛子のLINE@ぜひ登録してね♪

@vdp7500sで検索❤

facebookはこちら♡

 

~今募集中のものもの~

 

【成田愛子の対面個別セッション(3月満席御礼!4月残席3)】

→お申込はこちら(スカイプも可)

 

【愛子×なみぃ合同誕生LINEパーティー】

→詳細はこちら

→お申し込はこちら(申込締切は20日まで!残席2)

【成田愛子監修ありのままブレンド】

ご購入はこちらから

【無邪気に生きる♪ハートがよろこぶなちゅらぶティーパーティ】

詳細はこちら

お申し込はこちら

【なちゅらぶLINEゆるゆるトーク】

詳細はこちら

お申し込みはこちら

【なちゅらぶファンクラブ】

今後わたしたち2人の音声や動画はこのファンクラブで公開されてゆきます♡

またファンクラブ会員さま限定の交流会なども不定期開催する予定♡

詳細・お申込はこちら

 

なちゅらぶ公式サイトはこちら

なちゅらぶ相方まきちゃんのオフィシャルサイトはこちら

************

これからはスピリチュアルの先。

naturalismの時代。

今を生きるあなたへ

************

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です