結局の本音は可愛いかわいいもの。

aikonarita

けっきょく

本音は

「寂しい」

「悲しい」

「あなたが好きだ」

を言えないひとが

多いように

そうおもいます。

素直になれないと

その可愛い本音の上に

いろんな感情や現状や言い訳を上乗せして

コトをどんどん大きくする。

目の前のひとは

あなたの思い通りになんか

動きませんよ。

じぶんの腹の底の声を聞きもせずに

だれか、

に質問や尋問ばかりすんの

やめなね。

それあなたの問題で

目の前のひとの問題じゃないから。

勝手にすりかえちゃ、

いけないよ。

わたしあまり「これはいけない」とかいわないんだけど、

新月のせいかまた
あんまりにも多くきくので。

ハッキリ言いますね。

それはやめとき!笑

それは

目の前のひとのせいでもなんでもなく、

あなたの問題であるということに

もうそろそろいい加減

気づいた方がいいよ。

問題を勝手にすり替えないことです。

目の前のひとがザワザワするなら

それはあなたの問題です。

そういうひとにかぎって

i

でなく

we

 

 

で喋りたがる。(傾向にある)

あのね。

アイメッセージは基本中のキホン。

わたしや子どもたちは。

とかね。笑

いやいやいや、

そんなん子ども巻き添えじゃんよ。笑

夫婦でも
親子でも
友達でも
仲間でも
上司部下でも

どこでも
だれでも

おなじだよ。

ひとは

ひとりで産まれてきたし

ひとりで死ぬ。

ひとりで
決断して

この命をまっとうする力が

もともと
そもそも

そなわっているんだ。

だれかと一緒に生きるということは

その強さゆえ、

なのだ。

それと

依存をごちゃごちゃにしないことです。

自分をみくびらないことです。

*シェアOK*

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です